地域活動支援センター すももクラブ ~失語症の方、仲間づくりに来てみませんか?~

 
 

すももクラブ紹介ムービー

すもも通信

 

ごあいさつ

 「すももクラブ」は2005年に、失語症の方の任意の交流の場として始まりました。それからの10年というものは法律がたびたび変わり、そのたびに対応に追われる時期でした。

 支援費制度の時には身体障害者デイサービス、そして自立支援法の時には地域活動支援センターと時代に応じて変身をしながらも、一貫して失語症の方の社会参加を目指して地道に活動を続けてきました。

 おかげさまで、すももクラブをご利用下さる方は、着実に増えてきました。利用者の増加に応じて部屋を増やし、対応しているところです。利用者の皆さんはゆっくりと会話を楽しみ、曜日によってパソコン、書道、写真、マージャン、手芸、絵画などに取り組んでいます。大阪市内外の色々な作品展に参加して創作活動の成果を発表し、失語症の理解者を増やすことに寄与しています。また区役所に対して自分たちに必要な防災対策を提言するなど、積極的な社会参加を展開しています。

 今後も地道に、しかし確実に展開していく地域活動支援センター「すももクラブ」に多くの方々のご理解・ご支援をお願い申し上げます。

特定非営利活動法人

コミュニケーション・アシスト・ネットワーク(CAN)代表理事 山本正志